弊所はノウハウがありますので、適切に対応することが可能です!!

高い許可率実績でしっかりサポート!!

まずはお電話で不安を解消!!

TEL075-611-9755

休日夜間OK!!

行政書士いこま法務事務所

⇒ 入国管理局届出済申請取次者が在籍だから安心!!

資料提出通知書が届いたら・・・どうする!?

 

入国管理局から次のような資料提出通知書が届くことがあります。

siryou

 

この資料提出通知書が届くよくある状況としては・・・

◆ 留学から就労ビザ(技術・人文知識・国際業務)への変更申請時

◆ 国際結婚していたが離婚後の初めての更新 or 定住者などへの変更申請時

◆ 元々の在留資格の活動をしていなかった期間(空白期間)があった(転職、退学など)場合の更新時/変更申請時

◆ 留学 ⇒ 家族滞在への変更申請時

◆ 国際結婚の相手を外国から新規で呼び寄せる(日本人の配偶者等)認定証明申請時

◆ 大学で留年してしまった後の更新時/変更申請時

◆ 元の在留資格の途中で転職した(就労ビザ;技術・人文知識・国際業務、技能など)場合の更新時/変更申請時

 

つまり、資料提出通知書は、在留状況に変化があった更新/変更時に届く場合が多いです!!

 

まっ、こんな状況の時に資料提出通知書が届くことは、当たり前と言えば当たり前なんです・・・在留状況に変化があったのですから・・・大丈夫な場合も多いので以下を続けて読んでください!!

届いたら真っ先にやるべきこと!!

① 深呼吸して冷静に

② 資料提出通知書の内容をじっくり丁寧に読む

③ もう一度、【期限+内容】 を把握する

④ 不明点、不安な時は 入国管理局 or 専門家 に相談する。

⇒ 弊所にご相談いただいてもOK。まずはお電話ください。

⇒ TEL 075-611-9755

 

具体的な対応方法

 

資料提出通知書の内容が把握できれば、次のことを検討してください。

 

シンプルに・・・

資料提出通知書に書かれている資料を準備できるか?

 

ここで、この資料が準備できるのであれば、おそらく大丈夫と思われます。

⇒ もちろん100%確実というわけではないですが・・・あくまでも状況によります。

 

ただ、資料として・・・

理由書経緯説明書雇用理由書を求められるようなケースでは、自分では対応が難しいかもしれません。

 

この場合は、専門家に依頼されるなどが良いかと思われます。

 

なぜなら、理由書等は、一般的に入管法上の資格該当性が有ることを基本的に主張するものであるからです。(詳細は下記リンクをご参照ください。)

 

なお、留学生就職時によくある事例については次のリンク先にまとめましたので、こちらもご覧ください。

※ 留学生の留年については、こちらもあわせてご覧ください

留学生 留年でビザ更新ができない 理由書などが必要

※ 外国人の就職、採用、雇用については、こちらもあわせてご覧ください

雇用理由書はなぜ必要?

理由書、説明書の提出を求められている場合

理由書、事業説明書などに記載すべき内容で、多いのは次のパターンです。

・滞在期間中の生活状況

・退職 or 転職した理由

・留年した理由

・離婚した理由

・空白期間があった理由

 

このような場合は・・・

まず、丁寧に、正直に、素直に・・・・

・理由書

・経緯説明書

・書いた内容を証明する疎明・証明書類(通院記録、通帳のコピー、残高証明、戸籍謄本など)

等々を準備する必要があります。

 

そして、理由書の内容を審査官に理解してもらうことが大切です。

 

もちろん、ウソ(虚偽)の内容の書類を作成して提出することはダメです。

 

当たり前ですが、この点は十分にご注意ください!!

 

とにかく、冷静に、丁寧に、確実に、準備し対応することが大切です!!

 

弊所は、このような事案のノウハウの蓄積ありますので、適切に対応することが可能です!!

高い許可率実績であなたをしっかりサポート!!

まずはお電話で不安を解消!!

TEL?075-611-9755

休日夜間OK!!

行政書士いこま法務事務所

⇒ 入国管理局届出済申請取次者が在籍だから安心!!