入管VISA専門行政書士 京都市伏見区 高許可率とスピード対応 TEL075-611-9755 休日夜間OK 国際結婚 経営管理 外国人雇用 永住 出頭通知 留学生の留年対応 理由書の作成に定評があります!WeChat facebook対応OK
VISA在留資格 トピック
  • HOME »
  • VISA在留資格 トピック »
  • 事例検討

事例検討

特定活動への変更が認められない(そもそも就職活動をしていない)

弊所はノウハウがありますので、適切に対応することが可能です!! 高い許可率と実績でしっかりサポート!! まずはお電話で不安を解消!! TEL075-611-9755 休日夜間OK!! 行政書士いこま法務事務所 ⇒ 入国管 …

就職活動のための特定活動への変更が遅い

就職活動のための特定活動ビザについては、下記リンクに詳細な説明をしております。併せてご覧ください。 就職活動のための『特定活動ビザ』について   事例詳細 留学生が、就職先が決まらないまま3月下旬に大学を卒業。 …

留学で学んだ内容と就職先の業務内容との関係性(資格該当性が無い)

事例詳細 大学では経営学を学んでいたが、就職先は飲食店で、ホールスタッフとして採用された。 そこで【技術・人文知識・国際業務】として在留資格の変更申請をしたが、結果は不許可だった。   問題点 このような事例は …

外国人 離婚後の国際結婚(再婚) 注意点

日本人と国際結婚していた外国人が離婚後、別の日本人と結婚して引き続き日本に在留する場合の問題点について

外国人の転職では就労資格証明書を!

外国人の転職、中途採用 ⇒ 就労資格証明書交付申請を!! 就労系の在留資格(例;技術・人文知識・国際業務ビザ、技能ビザなど)をもつ外国人が、転職、中途採用したケースでは、ぜひ就労資格証明書を取得してください!! &nbs …

出頭通知書

出頭通知書が入国管理局から届いたら、まずココに書いてあることを実行してください!不許可の場合は不許可理由の真意を正確に聞くことが何よりも大切です。

« 1 2 3

行政書士 生駒信雄

行政書士 生駒信雄
行政書士いこま法務事務所の生駒です。
入国管理局へのビザ・在留資格申請で多数の実績があります。
国際結婚をされる方、外国人雇用を考えておられる企業様、就職予定の留学生、日本で起業を考えておられる方々のために全力でサポートさせていただきます。
私は、入国管理局届出の申請取次者ですので、安心してご依頼ください。

スポンサードリンク




  • facebook
  • twitter
PAGETOP
Copyright © 行政書士いこま法務事務所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.