弊所はノウハウがありますので、適切に対応することが可能です!!

高い許可率実績でしっかりサポート!!

まずはお電話で不安を解消!!

TEL075-611-9755

休日夜間OK!!

行政書士いこま法務事務所

⇒ 入国管理局届出済申請取次者が在籍だから安心!!

留学ビザで大学へ通っていたが、単位が足りず、or 病気等で留年してしまった。

 

そして、・・・

 

在留期限が近いので、入国管理局へ留学ビザの更新申請をしたところ、

入管より、追加資料提出通知、又は、出頭通知が届いた。

 

一体どうすれば!!

まず内容確認

こうなると、入管の指示に従って、追加資料を提出する、あるいは、出頭するほかありません。

 

ただ、落ち着いて、届いた通知書をきちんと読むことが大切です!!

 

たいてい、『期限』があると思いますので、まずココをシッカリとチェックしてください。

 

対応

なぜ今回このような通知が来たのか????

 

その理由は、簡単に言うと入管は、なぜ留年したのか?が聞きたいのです。

 

例えば、入国管理局側としては、

・アルバイトばかりで授業に出席もしていなかったのでは??

・もしかして、不法就労していたのか???

・今後も勉強を続けて大学(大学院)を卒業することができるのか??

等々を単純に知りたいのです。

 

つまり、勉学の意思を確認したいのです。

 

そして、大切なのは、正直に答えることです。

ウソや虚偽申請は絶対にダメです。

 

正直に話し、入管に理解してもらい、反省の意思、頑張る意思をキチンと伝えることで、更新が上手くいく可能性もあります。(もちろん、可能性です。上手くいくとは限りません。)

 

慎重に、自分の過去の行動などをキチンと精査して答えられるようにする必要があります。

 

また、弊所では、このような場合に入国管理局への同行理由書・事情説明書などの作成サポートもさせていただいております。

ぜひ、お気軽にお問い合わせください。

弊所はノウハウがありますので、適切に対応することが可能です!!

高い許可率実績でしっかりサポート!!

まずはお電話で不安を解消!!

TEL075-611-9755

休日夜間OK!!

行政書士いこま法務事務所

⇒ 入国管理局届出済申請取次者が在籍だから安心!!