【問い】

日本国内の短期大学を卒業した外国人留学生を翻訳・通訳業務で採用することは可能か?

 

即ち、日本国内の短期大学を卒業予定、卒業見込み、卒業した・・・外国人留学生を在留資格「技術・人文知識・国際業務」で雇用することは可能か?

 

つまり、日本国内の短期大学を卒業する外国人留学生は「大学を卒業し,又はこれと同等以上の教育を受けた者」に該当するのか??

 

 

【答え】

日本国内の短期大学を卒業した方は,「技術・人文知識・国際業務」の上陸基準にある「大学を卒業し」た者に該当します。

 

ゆえに、短期大学を卒業した外国人留学生は、大学を卒業した外国人留学生と同等という考え方でOKです!!