このところ英国のEU離脱のお話しなど・・・正直、海外のことはわからないのですが・・・

 

ただ、少なくとも私が知る限り(実感として)、

我が国日本においては、

外国人短期滞在者による会社設立と経営管理ビザのご相談や案件は増えてます。

 

外国人起業家の方は、

今の日本の制度や状況を鑑みると

【日本の高品質商材を仕入れ】⇒【商圏の大きな海外で売る】という輸出ビジネスが、

最も関係するみんなが良くなると考えておられます。

ただ・・・現状は英のEU離脱で為替的にはちょっとマズイ状況ですが・・・

 

つまり、売り手よし、買い手よし、世間よし、仲介者よし、株主よし、家族よし、仲間よし・・・

もっと簡単にいうと・・・

国際的な商取引、越境ECなどなど、日本と海外とのビジネスを展開したい【外国人起業家、外国人投資家など】と【日本側の起業家、事業主など】とがタッグを組むことが、現状では最適という考え方です。

 

 

弊所では、

・外国人の会社設立(特に短期滞在者対応など)、

・税務(特に消費税還付など)、

・商標(特にマドリッドプロトコル対応。通称;マドプロ対応)、

・節税としての保険利用などに詳しい専門家との連携もしております。

・もちろん、私は外国人の方の経営・管理ビザをはじめとする入国管理手続きが専門です!!

 

起業をお考えの外国人の方はもちろん、

自社の商材を世界で販売したいとお考えの日本企業様と、外国人起業家とのマッチングも今後は積極的にやっていこうと思います。

 

関係するみんなが大きく発展する関係性を築いていきましょう!!

ぜひお気軽にお問い合わせください。